京都と奈良の県境・木津川市高の原にてフランス菓子を中心とした洋菓子・シュガークラフトの教室=
AKIお菓子教室をはじめて21年。
精白されてない材料を使った身体に優しい「茶色いお菓子マスターコース」を2015年より開講。
2009年から始めた「お菓子の通信講座」は、全国42都道府県に受講生が居てくださいます。
調理師ですが、料理のレシピは無料で公開。「こころとからだ」自然治癒力に興味を抱き、日々勉強。
近藤亜紀(藤田亜紀)お菓子教室 主宰
LinkIconお問い合わせ

AKIお菓子教室 > RECIPE cooking

P6020697.JPG

万能だし

冷蔵庫で3ケ月保存可能の「万能だし」。
お魚の煮付けや焚き物に、隠し味にちょっと加えたり、
かまあげうどんのおつゆにetc.
作っておいたら 、これ程重宝するものありません。

材料

 醤油 C3
 酒 C3
 みりん C2
 昆布 20g
 かつお節 40g

作り方

(1) 材料全てを鍋に入れ、弱火で15分煮る
      (分量が最初の3分の2量位になります)
(2) 冷めるまで、出来たら一晩そのままつけておきます。
(3) こして、瓶などに入れて、冷蔵庫へ。出来上がりです。

* その後、かつおは90度のオーブンで10分程乾燥させてからご ま油で炒ります。
昆布は、刻んで、150ccのお水と万能だし大さじ2杯で佃煮風 に炊きます。最後に、かつおと昆布を合わせて、無駄なくお茶漬 けのお供の出来上がり。


* もしくは、かつおを90度のオーブンで40分程乾燥させると、パラ パラの状態になるので、手でほぐし、ごま・のりをあわせてかつ おのふりかけの出来上がりです。
その時は、上の分量で昆布だけの佃煮を作って下さい。


P6020692.JPG

じゃがたら炒め

簡単で何かもう一品作りたい時。わざわざ材料を揃えなくて も、たらこがある時に・・・

材料

 じゃがいも 2ケ
 たらこ 1/2腹
 ねぎ 4~5本
 刻みのり 適宜

作り方

(1) じゃがいもはマッチ棒状に切り、さっと洗って水気を切る
(2) 油(大さじ1)を入れたフライパンでじゃがいもを炒める。
(3) 酒(大さじ1)+たらこを入れて、共に炒める
(4) 醤油少々で味を調える
(5) 火を切ってから、小口切りにしたねぎと合える
(6) 器に盛ってから食べる寸前に刻みのりをちらす